読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スミスの隠しメッセージ

主にゲーマーの世間話

Nintendo Switchのジョイコン

Nintendo Switch

ニンテンドースイッチの第一印象といえば、据え置き機でありながら外に持ち運べるタブレットタイプであることだと思うんです。

もちろんそれが大きな特徴なのは間違いありません。WiiUが果たせなかった悲願ですから。
でも、スイッチの遊びの根幹となるのはコントローラーであるジョイコンにあると思うんです。

f:id:Smith-Craft:20170129223312j:plain

携帯モードにする時に本体に取り付ける為のコントローラー、というだけに見られがちですが、実はすごいぞジョイコン!ということで。


まず、HD振動ですね。

コントローラーが振動するというのはそもそも任天堂の64が元祖なわけですが、ジョイコンはただ振動するんではないんですって。

箱の中にボールが何個あるかが振動で伝わるくらいリアルらしい。実際に体感したわけじゃないからどのくらい凄いかわからんけども、これって実はとんでもないことじゃない?

文字や映像では伝わりにくいポイントですけど、このHD振動をうまいこと使えたらめちゃくちゃ化けると思う。

 

もう一つはモーションIRカメラ。

ジョイコン搭載のカメラで手の形とかを読み取って操作する機能。例えばジャンケンだったり口でものを食べる仕草だったり、アイデア次第でなんでもできちゃいそうな可能性を秘めている。

Wiiと違ってセンサーバーが必要ない手軽さもメリットよね。

 

この二つの機能はあんま知られてないけど、スイッチの独自性に大いに貢献する機能なんじゃないかな、と。

これに+して基本は凄いWiiリモコンプラスですからねジョイコンは。ジャイロもモーションセンサーもバッチリ。しかもより精度が上がっている、と。

その結晶がARMSというゲームですね。


左右のジョイコンを横持ちして2人で使うっていうのは、いかにも任天堂らしい枯れた技術の水平思考って感じで素敵。

f:id:Smith-Craft:20170129230338j:plain

スペックや価格をどんどん上げて力技で解決する手段もありだけど、こういう「アイデアとは複数の問題をいっぺんに解決すること」を体現したジョイコンはスミスさん好きよ。

リモコン+ヌンチャクみたいに両手が自由になる持ち方も出来ますし、一見無難に見えるジョイコンは実のところスイッチの真の主役と言っても過言ではないんじゃないか?と。スミスさんはそう思うわけです。

半分くらいニンドリの受け売りですけども(小声)

 

ま、希望的観測も大いに入ってますけどね!

実際は取り回しメンドくせ!ってなったり、反応わるっ!ってなったりする可能性もあるよ?

でもそれ以上に楽しそうじゃない?未来のガジェット感があってワクワクしない?そういうところが任天堂らしくてスミスさん好きなのよ。

オンラインが有料になるのはもう決まったもんだし受け入れちゃって、この「ゲーム機」を遊びたい、と。初めてやね、ゲームソフトよりゲーム機本体の方にワクワクするってのは。ほらそこ、ソフト不足だからって言わない!それは事実だけど、スイッチ本体の魅力は今までになかったものがあるよ?

 

予想通りの無難なタブレットタイプに見えて、でもよく見たら任天堂らしい遊び心が詰まっているニンテンドースイッチ。

スミスさん的には当分はゼルダのみの予定ですけど、それ以上にスイッチ本体が欲しい・触りたいっていう欲求が強いです。

デザインがいいですよね。見た目だけでなく、遊び方とかコンセプトとか全部ひっくるめたデザイン性がステキ。

何気にあと1ヶ月ちょっと。無事に予約も済みました。ネットの意見は気にしすぎない!こういうのは楽しんだもん勝ち。