読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スミスの隠しメッセージ

主にゲーマーの世間話

ジョジョの奇妙な冒険 アイズオブヘブン

バンナムから再び、ジョジョの新作ゲーム開発が発表されました。

 
その名も、ジョジョの奇妙な冒険 アイズオブヘブン。f:id:Smith-Craft:20141219195250j:plain
 
 
 
…大事な事なので二回言いました。はい、ここテストに出まーす。
 
 
まさかまさかのCC2再びですよ。そりゃキービジュアル見ればそうだろうなとは思ったけども。
 
あのジョジョASBは、「ゲロ以下」「吐き気を催す邪悪」「最もドス黒い悪」というジョジョ三冠を達成なされたゲームですからね。よーやるなー、と。
 
CC2「ぼくはまだ『マイナス』なんだッ!『ゼロ』に向かって行きたいッ!」
…って事なんでしょう。その気持ちはよーく分かる。悔しい、こんなはずじゃなかった、と。
いま発表した段階でもボロクソ言われてるでしょう。それだけの事を実際やらかしたわけですし。
 
でもまぁ、スミスさん的には今作の発表は評価してるよ。
ジョジョが好きっていうのが一番だけど、ASBのあの失敗は自身で取り戻すしかないからね。
それにさ、部をまたいでジョジョのキャラが集結する対戦ゲームってやっぱ夢なのよ。それを今度こそちゃんとやってほしい。ま、バンナム以外からジョジョのゲームが出そうにないというのも大いにあるんだけどさ。
 
あぁ、まだ肝心のゲーム内容を全然書いてなかった。
PS4・PS3で2対2の3D対戦アクションらしい。ASB失敗の大きな要因の一つは、素人が格ゲー作った結果いろんなとこが破綻してたってのがあるけど、今度はどうやらナルティメットシリーズのシステムっぽくなるようで。
ナルティメットは伊達にシリーズ重ねてるわけじゃないので、アクションのノウハウは活かせると。それはいい点。ASBも最初からアクションでやれよというツッコミはごもっともだが。
ASBで散々言われてたディエゴ・ブランドーがガッツリ出てますね。あからさまなASBから進化してますよアピール。ここは素直にディエゴ参戦を喜ぶとしよう。
 
今月20・21日のジャンプフェスタ2015にさっそく試遊台が出展との事なので、それのリポート待ちですねー。
音石明のように反省したら強いのか、チョコラータみたいに燃えるゴミは月水金行きにされてしまうのか。
でも、ま、今回はどんなに面白そうな情報が出ても、発売日当日には買わずに様子見るだろうなー。
コイツ発売日にあのジョジョゲー買いに来てるよ寒っ、とか思われてしまうレベル。CC2の罪は重い。
 
実際、反省を踏まえても普通に面白いレベルが妥当だと思っている。ナルティメットだって面白いにしても過大評価されてる節もあるしね。
ま、生暖かく今後の推移を見守っていく感じで。