読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スミスの隠しメッセージ

主にゲーマーの世間話

ドラマとか映画とかサッカーとか

スミスさんは、半沢直樹のスタッフが作った

ルーズヴェルト・ゲームってドラマを見てたのさ。

それが昨日、最終回を迎えたわけで。

その感想を少々。

 

雰囲気がまんま半沢直樹なのはまぁいいとしよう。

あそこまで役者陣が一緒だとかえって清々しさすらある。

個人的には、江口洋介演じる笹井専務がいい人だったのがちょっと肩透かし。

唐沢寿明vs江口洋介っていうバチバチの戦いが見たかった。

でもまぁ、それだと後味が悪いから実は熱い男だった、ってのが

落とし所なのかなっていう。よかったんだけどなー、黒い江口洋介

 

総評としては、そこらへんのドラマより全然面白い。

リアリティよりも痛快さや熱さを重視してる感じ。

まぁ、半沢直樹の方がシンプルで分かりやすい構図だったから

ルーズヴェルト・ゲームは社会現象とまではいかなかった、と。

半沢は色んな要素が奇跡的なハマり方を見せて大化けした感じ?

何はともあれ大和田常務なんですけどね。

ルーズヴェルトの方でも香川照之の連投という。

しかし常務…じゃなかったジャパニクス諸田社長でも顔芸が凄かった。

最終回の顔芸に関しては半沢超えてた。渾身の顔芸百面相炸裂!

 

 

映画。これはもうあれです。

 

ありのーままーのー

ありのーままーのー

ありのーままーのー

ありのーままーのー

 

…うるせえええええええ!!!!

もう見せつけんなあああああ!!!!

激おこぷんぷん丸!!!!

 

どこだろうと隙あらば流れてくるこの歌。

いい歌だけども!いい歌だけれども!

そんなにねじ込まれたらもうええわってなるよー!

ちなみにスミスさんはアナ雪見てません。

かなり独断と偏見が混じってることをお許し下さい。

ディズニーは好きよ?キングダムハーツとか好きよ?

でも、いくら空前の大ヒットだからって

あんなに流すこたぁないじゃない。なんかこう、

マスコミの安易さにウンザリしたという話。

 

 

サッカー。これは言わずもがな、ワールドカップ。

コートジボワール戦は、もう完全にドログバの為の演出になっちゃったよね。

日本も今やスター選手とかいっぱい居ると思うけどさ、

スターとスーパースターの差を見せつけられたって感じよね。

で、ギリシャ戦ね。ウンとも寸とも言わない感じ。

一気に日本のワールドカップ熱引いたよね。もうスタッフロール流れてるよね。

でもさ、勝負事だからさコレ。負ける時は負けるもん。

そりゃ日本が勝ってくれりゃ嬉しいし、最近の日本の実力だったら

勝ち進んで結果を残すってのも希望的観測の夢物語でもないわけじゃない?

それでも、やっぱ勝つって難しいよねー。だからこそ面白いんだけど。

で、次はコロンビア戦ですか。スミスさんそんなに詳しくないから

自力でリーグ突破は無理って事ぐらいしか知らないわけだけども。

またマスコミ、というか主にテレビの話になりますけど、

試合負けた後の、惜しかったですが次の試合は勝てます!っていう

根拠のない煽りがものすごく嫌い。

そりゃわかるよ?テレビ出てる側が負けたからってボロクソ言ったりしたら

観てる側はイメージ悪いだけ。だから爽やかにお届けするというやつ。

テレビの役割としてはそれが正しいのはわかるけども。

もうちょっとホンネで言ってみないかい?

せめていいとこと悪いとこを挙げて、その上でどうしたらいいかとかさ、建設的な事言おうぜ。

…あ、ここまで考えたら、そんなに気に食わないなら

そのシーン見なきゃいいじゃんで済む事に気付いた罠。

 

ダラダラと綴った結果、まとまりがないうえに

ほぼ文句と愚痴に終始するという0点の内容に。

違うんだよ!スミスさんは愉快なお兄さんなんだよ!

ただ捻くれてて陰湿なだけなんだよ!あ、これ駄目なやつ!

 

とどのつまり、

ルーズヴェルトもアナ雪もサッカーも

なんやかんや言うても好っきゃねんって事だよ!