読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スミスの隠しメッセージ

主にゲーマーの世間話

ぬるっと2014年スタート

例年通りガキ使を見ていたので、カウントダウンもスルーして

2014年に突入したスミスさん。正直カウントダウンとかだるい。

 

日付またいでからの「今年…いや去年はいかがでしたか?」っていう

会話の件が嫌い。そこを徹底する意味はあるのか。言葉遊びだろ。

そもそも年越しとかいうけど、普段の生活と大して変わらねーからなっていう。

ただいつも通りの明日がきているだけで、

たまたまそれが12月31日だったってだけだかんな。

そんな捻くれた考えをしているので、

当然初詣なんか何年も行ってません。

年末の大掃除も意味がわかりません。なぜやる必要があるの?

気持ちを新たに新年を迎える為?俺のペースでやらせろよっていう。

大掃除だってしたい時にやればいいじゃん。強制イベントにすんなよっていう。

 

新年早々いきなり鬱屈とした思いをぶちまけてるわけですが、

明けましておめでとうございます。言うの忘れてた。

年が変わったからって凄い変化があるわけでもなく、

いつも通りの日々が続くもんだよ、

それが幸せってことだよ、ってことを

言いたかった。内容あれだけども。

 

もう年越しガキ使もいいかな?って思ってたりもしてましたが、

やっぱ見ちゃいました。やっぱオモロかった。テレビの底力を見たね。

前半が特に良かった。いっくんと源一郎。遠藤ファミリー。

掴みが抜群。まさかの蝶野早期投入。松方のあだ名。

 

しっかし、後半のエリート塩ね。アレはクソ笑った。

規制規制の中、ゴールデンであんなもんぶっこんだガキ使スタッフ。

苦情覚悟とかもはや飛び越えたあの発想。テレビはまだ死んでいなかった!

いやー、いいもん見た。規制なんかクソくらえ!面白けりゃあいいんだよ!

 

でも、ま、新年明けてからのテレビのやる気の無さは異常。

元旦から再放送とか、なんや開き直ったのか?っていう。

あまりにもみんなテレビ見ないからもう投げたのか?っていう。

お正月特番とかもうちょっとお祭り感あったろ。お正月感すら薄いし。

そんなんだからますますみんなテレビ見なくなるんだよ…

もうちょっと頑張ってくれよテレビ局。

ネットに擦り寄るんじゃなくて自分達が推すものを作れよっていう。

ガキ使みたいに批判覚悟でチャレンジしようぜっていう。蛭子絞ろうぜ。

 

またテレビの愚痴になりましたが、テレビ好きなんです。だからこそです。

今年はどういう年にしようかとかも考えずに、

惰性で生きていくと思います。考えすぎて

思い詰める事が多々あったので、いい意味で気を抜くのも大事かなと。

ちょっとマジメな事も書いたとこで締めたいと思います。

どうか一つ、今年もよろしくお願いします。