読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スミスの隠しメッセージ

主にゲーマーの世間話

高校野球で思ったこと


高校野球、甲子園のシーズンですね。スミスさんは見てないですけど。
プロ野球とはまた違う、高校野球ファンもいるくらいですからね。
日本の夏の風物詩と言っていいでしょう。青春。涙。感動。

で、たまたまテレビつけたら、どっかの高校が負けたシーンだったんですね。
なんとなーく見てて、あー、みんな一列に並んで泣いてるなー、とか思ってたわけです。
逆に泣いてない奴は心無いと思われてんじゃないか、気丈なだけなのに、とか
球児に対して謎の心配をしつつも見てました。

そしたら、甲子園の砂を泣きながら持って帰るあのシーンが。
久々に高校野球見たんで、あー、そーいやそんなんあったなー。
懐かしいというか、忘れてたというか。未だにある風習なんだ、いや風習って言うのか?
そこで、ふと思ってしまったわけです。

甲子園の土、本当に要るか?

思い出という面からしたらわかりますけど、でも土やで?
そん時に使ってたバットやグローブとかの方がよっぽど大事な思い出ちゃうん?
そもそも、甲子園に出場した、試合に出た、大勢の前でプレイした、テレビにも映った。
そして、勝った、負けた。思い出のオンパレードですやん。

…ぶっちゃけた話、土は別にいらないんだけど、って奴はいると思うの。
ただ、儀式というか、やらざるを得ない面があると思うの。
だって持ち帰ってどうすんのあれ。ビンに詰めて保存するの?庭にでもまくの?
高校野球のワンシーンをそんな穿った見方をしてしまう私。

それと、高校球児イコール坊主にも疑問を持っている。
三年で引退した野球部、9割が髪伸ばしてチャラチャラし始めるよ?
プロ野球選手、ほとんど坊主いないよ?
見事に抑圧からの解放。宝塚の男役だって卒業後はスカートにロングヘアだし。
高校球児も別に髪くらい伸ばしていいと思うんだ。それで結果を出す高校があったら、
めちゃくちゃカッコイイと思うんだけどなぁ。

以上、高校生になるまで野球したことなかったスミスでした。