読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スミスの隠しメッセージ

主にゲーマーの世間話

ジョジョオールスターバトルの予選


8月29日にPS3で発売される、ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル
ナルティメットシリーズサイバーコネクトツーが開発しており、
ジョジョ愛全開の超絶クオリティで発売前から大盛り上がりなゲーム。

その発売に先駆けて、30人前後のキャラ達でバトル大会をしようという企画がありまして。
あくまでキャラ達が主役、てなわけでCPU同士で戦わせる、と。
PVではない実際のバトル映像が見られるという点と、
自分の好きなキャラを応援するみたいな要素も。
予選の抽選会は生放送で行い、なんと10万近い視聴者数を叩き出したという。まだ抽選やで。

そんで、いよいよ始まった予選。三回に分けて行う予選は録画放送。決勝トーナメントは生放送。
4名ずつのAとBの2グループ内で総当たり戦。上位2名ずつが決勝進出。

で、ワクワクしながら対戦を見たら、まさかのダイジェスト放送だったという。
え?この技スゲーとかこのステージ!とか、ちゃんと見る間もなく試合が終わるんですけど。
いまいち勝った負けたの余韻に浸る間もないままドンドン進み、
気づいたらサッて放送が終わってたという。あれじゃあ消化不良感ハンパねえぜ。

それと、勝ち上がった面々。
ジョニィ・ブチャラティ・シーザー・承太郎。
負けたのがホル・ホース、アブドゥル、エシディシ、ポルナレフ。
…そりゃあ、八百長とかやらせとか言われるわな。都合良すぎる面々だもんな。
ダイジェストで不都合なとこ省いただの、録画だからどうにでもなるとか言われるわな。

スミスさんはもちろんやらせだとは思ってません。
単にCPUだから、使いやすくしてある主人公勢が動かしやすく、
ホル・ホースやエシディシみたいなトリッキータイプは生かしきれない的なことだと。
それとまあ、後はホントに時の運でそうなったんだと思ってます。君は引力を信じるか?
実際、ブチャラティとアブドゥルが接戦になった時、
おいアブドゥルわかってんだろうな空気読めよ、とか思ってました。
見たい面々が揃ったんだからいいじゃん、ていう。

後日アップされた動画では、全試合ダイジェストではなくフル尺で見られるようになってました。
最初っからそうして欲しかったなぁー!フル尺でも30分ちょいじゃん!
実際、フルで見ると見たかったもんがじっくり見れていいです。
各キャラの技がよくわかる。CPUのホル・ホースが機能してなかったのもよくわかるし。
ま、CPU同士の謎の小競り合いとか技のチョイスも多かったですけどね。
だからこそ見せ場を切り取ったダイジェストだったんでしょうけども。
でも、やっぱり次回以降はフル尺でやって欲しいもんです。切に。

あ、内容の話をすると、エシディシの人間離れした動き方が実によかった。さすが柱の男。
負けたら脳髄飛び出して蒸発するとか、もうスタッフグッジョブと言わざるを得ない。
後はまさかのニュース速報。なにあのジョジョ愛全開のネタ。

次回以降もスミスさんは見ていくつもりです。大好きな吉良吉影がいよいよ出てくるし。
彼には是非とも3位になってほしい。
それと、川尻吉良と神父と大統領の参戦マダー?