読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スミスの隠しメッセージ

主にゲーマーの世間話

マイクロソフト ブレる


新ハード、Xbox oneは24時間毎にオンライン認証が必要で、
ソフトの貸し借りや譲渡に制限がかかるという仕様。
オンライン必須なこと、そして中古対策ですね。

いざ発表してみたら、まー 評判の悪いこと。
当たり前やね。向こうの都合だもん。
ユーザーはもちろん、ブックオフさんディスってんのか、と。

これに便乗したPS4の調子の乗りっぷり。
わざわざPS4のソフトを貸し借りを説明する動画を公開。
ソフトを隣のおっさんに手渡しするだけという皮肉全開の内容。
この20秒程度の動画が再生数1000万回を越えるというね。
ソニーソニーだが、いかにマイクロソフトがやっちまったかがよくわかる結果に。

そして今回、この反応はあまりにもヤバいと判断したらしく、
なんとここにきて根本的な仕様を方針転換。

24時間毎の認証→初回のみ。
貸し借り・譲渡の制限→撤廃。

現行の360とほぼ同じ仕様になるらしいです。360持ってないから詳しくないけど。

…おいおい、それは社内で散々協議して決めたことじゃないのかよ?
ある程度の反発はわかってたうえで、それでもやる価値と覚悟があったんじゃないのか、と。
ゲームの開発費は年々上がっていき、イコール売れるというわけでもない。
中古対策はメーカーにとっては死活問題。そこに一石を投じるのは大きな意味がある。

でもさ、ユーザーからしたらさ、中古云々を吹っ飛ばすくらい売れまくるような
超面白いゲームを待っているんだぜ、と。
みんなが待っているのは新しい挑戦であり、魂のこもった熱のあるゲームがやりたいんだ、と。
そんなゲームが出たらみんな買うって。実際に売れてるゲームがそうじゃん。
そんな中古対策がどーこー言ってるようじゃ、新しい発想や挑戦みたいな
外向きの力なんて発揮できず、なんか安定志向の
縮こまったゲームしか生まれてこないと思うよ。そして売れない。スパイラル。

今回のマイクロソフトの方針転換は異例。というか、滑稽ともいうか。
よく言えば柔軟性があるよね。悪く言えばブレた、と。
任天堂3DS値下げも総スカンどころかボロクソ言われましたが、
あの苦汁の決断をしていなかったら、今の3DSはなかった。
まだ出港前であるXbox oneにとって、この方針転換は今後どう転がるんでしょうねぇ。
また別件で中古対策とかしてるのかもしれませんし、
まだ発表してない隠し玉的な情報もあるのかも。

いずれにしても、スミスさんはXbox oneもPS4も買う気はないというオチ。