読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スミスの隠しメッセージ

主にゲーマーの世間話

ドラクエ10の話


魔法の迷宮行ったのさ。オートマッチングで
パーティー組まれるやつ。
お互いに挨拶しときゃOK、ていう軽いノリのコンテンツ。

盗族 バトルマスター 僧侶 スーパースター

という構成になりました。自分がスパね。
火カのないスパだけど、ないなりに頑張ったのさ。
マヌーサかけたり、経験値アップの技使ったりさ。
いつものスパよりはだいぶ貢献してたと思うのよ。

で、ボス戦。あらぶることに定評のあるジャミラス
開始早々、スパの自分が死んだのね。
ジャミラス相手に死人が出るのはそんなに珍しいことじゃない。
むしろよくある話。怒濤の連続攻撃ですから。
で、僧侶の蘇生を待ってたわけです。
攻撃の手が激しいので、みんなを常に回復させ続けないと
なし崩しに全滅も有りうるジャミラス戦。
戦況が落ち着くまでは、自分の蘇生がある程度
後回しになるのは仕方ないと。
スミスさんは僧侶もやってるので、その忙しさはよーく知ってます。

でもね。その時のパーティーの僧侶は、
ハナからスーパースターの自分を蘇生させる気が全くないんですよ。
たぶん今ならザオラルいけるよ?って時もガン無視。
ダメージソースである盗賊とバトマスの回復に専念。
もう回復は十分、戦局が安定してきました。からのー
僧侶の野郎ばくれつけんを打ちだすというね。
もう完全に無視。公開いじめのレベルでした。
盗賊とバトマスは攻撃しかできないからどうすることも出来ず。
盗賊さんに至ってはおたけびし出しましたからね。
あれはたぶん、ジャミラスを怯ませて蘇生のチャンスを
作ろう、という優しさだったと思います。

結局、開始早々スパの自分が死んだまま、
3人で普通に勝っちゃったという。
終わった後は、何も言わずにすぐ去りました。
…ものすごーく、後味の悪い嫌な体験でした。

つまり、スーパースターは要らない子なんですよ。
僧侶なんて必須レベルだし、ツメ盗賊は優秀なアタッカー。
現状、スパは底辺なんですよね。空気。
そんな空気を回復してる間にツメが死んだらみんなが困る。
じゃあスパなんかほっとく。誰だってそうする。俺だってそうする(形兆)。

自分が僧侶をやるときは、手厚い回復で誰も死なせない!
死んじゃっても出来るだけ早く蘇生!
誰だってそうする。俺だってそうする(形兆)。
もちろん、今回のケースはあの僧侶が一番悪いよ。
人でなしか、と。人の心がないのか、と。
でもね、向こうからしたら
うわスパとかあり得ね舐めプかよ、と思ってたんだろうと。実際超よえーし。

長々と何が言いたいのかというと、
スパのポテンシャルがあまりにも低い。
それが原因で起きた不愉快な事態。
スパを早いとこ修正してくれと思うと共に、
せっかくアプデで楽しくなってきたところに水を差され、
しばらくドラクエ10はやりたくないなぁ、とも思った話。

ネガティブ且つやってない人にはわからない
マニアックな話をドーン!の巻。